東京高円寺
阿波おどり

真夏の二日間。東京を熱くする阿波おどり

今すぐスケジュールを確認する
東京高円寺阿波おどり開催まで残り ご協賛のお申込みは7/2 から!
高円寺MATSURIチケットセンターにて7月1日よりおどれ高円寺セシオン2018のチケットのご購入・7月2日より東京高円寺阿波おどりご協賛のお申込みが可能になります。

東京高円寺阿波おどりについて

昭和32年(1957年)に、高円寺の街の賑わいを求めて一つの商店街で始まった高円寺阿波おどり。
本行事は、隣接する商店街から周辺町会・自治会にも拡大し、この街に育まれながら、現在では1万人が踊り100万の歓声が響く、東京の夏を代表する風物詩と言われるまでに成長してきました。

地域の皆様のご理解をはじめ、諸先輩方のご尽力と多くの皆様のお力添えのもと本年度62回目を迎えます。

東京高円寺阿波おどりは、踊り手・観客・スタッフそして地域の皆さんが一体となり、高円寺という街への愛を醸成する大切な行事であり続けることを目指すと共に、街にあふれる情熱そして活力を、東京・高円寺から全国に発信し、引き続き邁進してまいります。

東京高円寺阿波おどりは
皆様のご支援によって支えられています

今年度の開催にあたり、ぜひ皆様の力強いご支援をよろしくお願いいたします。

ご協賛お申込みはこちら
会場

高円寺駅周辺
周辺商店街・街中が阿波おどり一色になります

出演連

10,000人を超える踊り手たちが
連と呼ばれるグループで演舞

高円寺駅周辺

会場

JR高円寺駅から東京メトロ新高円寺駅にかけての全8会場。
17:00より各演舞場スタート地点から一斉に演舞を開始します

詳細は下記、pdfからご確認ください

マップをPDFで開く

東京高円寺阿波おどり 進行表

ここではご協賛特別観覧席で観覧できる会場からスタートする連をご紹介いたします。
東京高円寺阿波おどりは、各連が8の字のルートで全会場を練り歩きます。

マップをPDFで開く
メインイベント
おどれ高円寺セシオン2018 有名連大集結!
舞台で観覧する阿波おどり
第62回東京高円寺阿波おどり 17:00 - 20:00の間高円寺を阿波おどりが埋め尽くす!
おどれ高円寺セシオン2018 有名連大集結!
舞台で観覧する阿波おどり
第62回東京高円寺阿波おどり 17:00 - 20:00の間高円寺を阿波おどりが埋め尽くす!

参加連

おっかけも続出?!有名連の一部をご紹介

葵新連AOISHIN-REN
葵新連
葵新連 AOISHIN-REN

うちわの名手、女子だけの子ども踊り、優雅にしてしとやかな女踊り、若さいっぱい粋のいい男、女ハッピ踊り。

飛鳥連ASUKA-REN
飛鳥連
飛鳥連 ASUKA-REN

昭和45年結成。本場徳島の娯茶平の姉妹連として、情緒豊かな鳴り物と、自由で美しい踊りを目指して活動中

江戸っ子連EDOKKO-REN
江戸っ子連
江戸っ子連 EDOKKO-REN

徳島の正調阿波おどり阿呆連の弟子として、阿波の心と音にこだわり続ける江戸っ子連。豪快な提灯踊り、差しにこだわる女踊りが大人気

吹鼓連SUIKO-REN
吹鼓連
吹鼓連 SUIKO-REN

平成13年発足。本場徳島の藍吹雪、天水連に師事。

天狗連TENGU-REN
天狗連
天狗連 TENGU-REN

1965年結成。1971年には徳島の平和連の姉妹連となり、その後首都圏の大和新橋連、かぐら連、中村橋新連とも姉妹連に。連員130名誇る有名連

天翔連TENSHOU-REN
天翔連
天翔連 TENSHOU-REN

本場徳島「葉月連」の姉妹連として本流の阿波踊りを追及。

東京新のんき連TOKYO-SHINNONKI-REN
東京新のんき連
東京新のんき連 TOKYO-SHINNONKI-REN

徳島・新のんき連の東京支部として2009年に高円寺で結成。『のんき調阿波踊り』の流れを汲む人気連

ひょっとこ連HYOTTOKO-REN
ひょっとこ連
ひょっとこ連 HYOTTOKO-REN

本場徳島「うずき連」の姉妹連。360度どこから見てもキレよく品やかな踊りが有名な人気連

よくあるご質問

東京高円寺阿波おどりについてよくあるご質問事項をまとめております。

ご不明な点がある場合は こちらからお問合せください

ご協賛の方法

2018年度よりご協賛の方法が以下のように変更となりました。必ずご確認いただきお申込みください。

協賛金額(1口あたり)※お一人様につき最大5口までお申込みいただけます。
①8,000円
②7,000円
③6,000円

協賛へのお礼として、ご協賛金額の種別に応じて、各1口につき以下演舞場の特別桟敷の入場券を1枚進呈いたします。
①8,000円/口: 純情演舞場 特別桟敷入場券1枚
②7,000円/口: 桃園演舞場 特別桟敷入場券1枚
③6,000円/口: みなみ演舞場 特別桟敷入場券1枚

※入場券の再発行、返券等は致しかねます。紛失等、お取扱いにはご注意ください。
※協賛金は寄付金の扱いとなります。雨天等での中止による払い戻しはありません。
※電話、メール、ファックスによる協賛の申込みはお受けしていません。

募集期間
① ハガキによるご応募 2018年7月2日(月)より7月15日(日)まで当日消印有効
② サイトからのご応募 2018年7月2日(月)10時より8月24日(金)23時59分まで

※但し、募集期間中であっても①②各々の募集定員に達し次第締め切りとなります。

申込方法
今年からお申込みおよび発券の方法が大きく変わります。

① ハガキでのお申込み

※往復ハガキに以下事項をご記入の上お申込みください。通常ハガキではお申込みいただけません。
※特別桟敷の入場券は、お客様ご自身にてセブンイレブンで発券、受領をお願いいたします。
※協賛金の払込要領および発券要領の詳細は、返信ハガキにて7月下旬にご案内いたします。
※協賛金の払込について、返信ハガキ記載の指定期日を過ぎますと協賛キャンセルとなりますのでご注意ください。
※定員に達しお受けできない際は、ハガキにてその旨ご返信します。

■返信の宛先
 お申込み者のご住所と氏名をご記入ください。

■往信の宛先
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南3-57-10 パルプラザ4階 東京高円寺阿波おどり振興協会

■往信の裏面

 以下のお申込者情報をご記入ください。

・氏名
・郵便番号
・住所
・電話番号
・協賛口数 ※最大5口まで
・観覧希望日(25日(土)、26日(日)いずれかをご記入ください)
・特設桟敷名(※純情演舞場(8,000円/口)、桃園演舞場(7,000円/口)、みなみ演舞場(6,000円/口)からお選びください)

②サイトからのお申込み

本サイトから直接お申込みいただけます。
ご協賛申込はこちら

※協賛金の払込方法は「クレジットカード払い」または「コンビニ払い」よりお選びいただけます。なおコンビニ払いの場合、指定の払込期日を過ぎますと協賛キャンセルとなりますのでご注意ください。
※入場券の受領方法は、コンビニエンスストア発券(セブンイレブン、ファミリーマート)または配送のいずれかよりお選びいただけます。

各種手数料

入場券の発券に際し、協賛金の払込方法に応じて以下の手数料をご負担ください。
① コンビニ払いの場合
  システム利用料: 162円/枚
  発券手数料  : 108円/枚
  決済手数料  : 216円/件(発券枚数にかかわらず)

② カード払いの場合 (※サイトからの協賛申込時のみご選択可)
  システム利用料: 162円/枚
  発券手数料  : 108円/枚 ※入場券受領方法を「コンビニ発券」とした場合に発生
  配送手数料  : 648円/1配送 ※入場券受領方法を「配送」とした場合に発生

スポンサー企業・協力企業

東京高円寺阿波おどり振興協会

Email : jimukyoku@koenji-awaodori.com
TEL:03-3312-2728
(平日10:00 - 17:00)

メールのご返信には1週間程度お時間をいただく場合がございます。